月別アーカイブ: 2013年5月

悩みを忘れる簡単な方法

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

悩んだら、まずは動いてみましょう。

からだを動かすだけで、こころの状態が変わります。

いつもと違ったことをするだけで、結果や過程に違いが生じます。

歩きながら物事を考えた偉人もいます。

姿勢を変えるだけで気分がすっきりすることを、あなたも経験したことがあるかもしれません。

場所を変えるだけで、新しい考えが浮かんできたこともあるでしょう。

もしあなたが、悩んだり行き詰っていたりするならば、指でも目でも首でも、簡単にできるものから動かしてみてくださいね。

人生脚本をどのように創造していきますか?

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

あなたの人生を名作にするために、今、何をしますか?

もしあなたの人生を1冊の本にまとめるとしたら、どんな物語になるでしょうか?

その物語はあなたをワクワクさせますか?

楽しくさせますか、すがすがしさを感じさせますか?

その物語を読んでみて、その主人公はどんな人生を歩んでいますか?

しあわせですか、かっこいいですか?

その物語の主人公は…

もちろんあなたです。

そして、脚本を書くのも、演出をするのもあなたです。

今、何をするかで、過去の感じ方も未来も変わります。

あなたの大好きな物語を描くために、今あなたはどんなことをしますか?

壁にぶつかった時の対処法

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

壁にぶつかった時は、原点に戻ってみましょう。

何かにチャレンジしているとき、うまくいかず行き詰まりを感じたり、あきらめかけたり、なぜこれをやっているのだろうと疑問が湧いてきたりすることがあるかもしれません。

そのときは、そのことを始めた時のことを思い出してみましょう。

その時の思い、熱意、喜び、楽しみなど、気持ちの面でもいいでしょう。

その時の写真や映像、文章などでもいいでしょう。

人によっては、誰かの言葉かもしれないし、音楽かもしれません。

いずれにせよ、「そのことをやりたい!」「やってみたい!」というシンプルな気持ちから始めたのではないでしょうか。

そして、それはただの初心ではなく、今の成長したあなたが感じる初心なのです。

そからから感じる何かがあります。

さらに飛躍する前の踊り場にいるのかもしれません。

その気づきを楽しんで、今チャレンジしていることに生かしてみてはいかがでしょうか。

目標設定の目的は?

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

目標設定は達成するためではなく、自分を成長させるための指針と考えてみるといいですよ。

あなたは目標を設定することに対して、どのような印象をお持ちでしょうか?

もしあなたが、やる気が増す、理想の姿がイメージできて楽しいなど、良い印象を持っているのであれば、その調子で行動し始めましょう。

ただ、もしかするとあなたは、設定したけれど達成しなかった経験を思い出したり、キュウクツな感じがしたり、何となくイヤな感じがしたりするなど、あまり良い印象を持っていないかもしれません。

そんなあなたは、目標を設定したら、それは達成するためではなく、あなたを成長させるために目指すものと考えてみてはいかがでしょうか。

目標を設定することで、目指すものがわかるので、最初の1歩が踏み出しやすくなります。

また、理想と現実のギャップもわかります。

すると、今、何をすればいいのかも、少しずつ見えてきます。

1歩でも前に進めば、後になって、自分がどれだけ成長したかを確認することもできます。

もしそれでも「目標」という言葉に抵抗を感じるのであれば、「ゴール」とか「夢」とか、あなたの好きな言葉に変えてみてくださいね。

それだけでも、ずいぶん印象が変わりますよ。

理解される喜びを与える

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

あなたは誰かを理解してあげていますか?

あなたには自分を理解してくれる人がいますか?

もし誰かがあなたを理解してくれたら、どんな気持ちがしますか?

自分自身を磨くのも大切ですが、ぜひあなたから誰かを理解してあげてみてください。

「この人についてわかってあげられることは何だろう?」

そんな質問を自分に投げかけながら目の前の人を見ると、理解しやすくなるかもしれません。

きっと今よりももっとしあわせを感じることができますよ。

あなたの自己イメージは?

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

あなたは自分自身のことをどのように思っていますか?

自分のことをどのように考えているかで、私たちの行動や能力の発揮などが変わってくるということがわかっています。

これらを1度書き出してみるのも、いいかもしれませんね。

目に見える形にすると、今までは気づかなかったことに気づくことがあります。

それらを眺めて「自分ってすごいなぁ」と思ったり、これからのあなたの成長に役立てたりしてくださいね。

価値観の違いを理解する

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

自分の価値観を伝えるときは、相手の価値観も大切にしながら伝えてみましょう。

何でもムリに型に当てはめようとしたら、キュウクツに感じますよね。

そもそもあなたが当てはめようとしているその型は、何を基準にしているのでしょうか?

誰が作ったものなのでしょうか?

1度あなた自身の価値観を点検して、本当の意味で、あなた独自の価値観を創り上げてみるのもよさそうですね。

そして、あなたもご存知のように、他の人にもその人独自の価値観があります。

もし、お互いがお互いの価値観を大切にしながら、自分自身を表現し合えたら、どんなことが起きるでしょうかね。

実現したいことは○○に出して

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

実現したいことを表現するときは声に出してみる。

あなたは実現したいことを、どのように表現していますか?

もちろん、紙に書き出したり、イメージしたりするのもいいと思います。

ただ今回は、口にすることを提案します。

実現したいことを発言すると、声の大きさや強さ、お腹から出ているかなど、耳やからだで感じることができます。

そのことによって、目だけではなく、どのようにそれが本気かどうか、心に正直かどうか、確認することができます。

そして、逆に、お腹から声を出したり、気持ちを込めて宣言したりすることで、本気にしていくという効果もあります。

実際に先日、そのようにして、望む行動を実現していた方を目の当たりにしました。

そして、「おおぉ!」と、そばにいた方と顔を見合わせ驚きました!

もしあなたが、行動したいけどなかなか前に進まないようなときは、ためしてみてくださいね。

悩みに振り回されているときに効果的な方法

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

悩みに振り回されそうになったら、今、目の前のやるべきことに没頭しよう。

悩みにとらわれているときは、そのことに意識を集中して、余計にそちらに労力を注入してしまいがち。

そんな状況になったら「はい!今は何するの?」と、自分に言って、意識の矛先を変えてみよう。

(自分に言う言葉はあなたの好きな言葉をどうぞ)

そうこうしているうちに、悩みに対する新たな考えが浮かんだり、時には何を悩んでいたのかさえも忘れてしまったりすることもありますよ。

何でもいいから違うことをしてみよう

こんにちは。
一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

あなたがより大きく成長するために、今どんなことをしますか?

1つ1つの体験が、あなたを成長させます。

いつもと同じ体験でも、何らかの成長はあると思います。

ただ、もしあなたがより大きな成長を望むのであれば、今日はいつもとは違った、何か新しい経験をしてみてはいかがでしょうか?

小さなことでもいいですし、小さな前進でもOK。

その積み重ねが、あなたの人生をより豊かにしてくれます。