月別アーカイブ: 2012年4月

タッチ

今日、あだち充 氏 作の漫画「タッチ」[完全版]を

読む機会があった。

この完全版には、当時、「週刊少年サンデー」で

二色刷りカラーで掲載されていたものは、

そのまま綴っているようですね。

たまたま開いた箇所が、私が子どもの頃、

友人宅でその雑誌を読んだ場面で、

一瞬にしてその時のイメージが浮かび上がりました。

おもしろいのが、当時それを読んだ場所が仏間だったので、

お線香の香りまで思い出したことです。

いわゆる「アンカー」の現象がここに起きたわけですね。

アンカーとは、五感覚(視覚、聴覚、身体感覚、嗅覚、味覚)で

受け取る何らかの情報が引き金となって、

ある特定の感情や反応が引き起こされる条件反射のようなもの

を言います。

例えば、広瀬香美さんの「ロマンスの神様」を聞くと

スキーを滑っている時の光景とワクワク感を思い出す

といったものです。

全く意図しなくても、このように自然に一瞬にして思い出すのですから

必要なときにいわゆるポジティブになれるアンカーがあったら

いいですよね。

改めて、アンカーの素晴らしさを体感しました。

メルマガでもう少し深めて書いてみました。

ご興味のある方は、こちらから。

http://www.reself-storia.com/

夜に思う

先日、カーステレオから流れてきた音楽、

布袋寅泰氏の「BEAT EMOTION」。

その中の歌詞

「まずまずの人生をこのまま送るか、

2度とない人生を求め続けるか。」

私は後者で生きています。。

あなたはどちらの人生を選択しますか。

メルマガにもう少し詳しく書いてみました。

ご興味のある方は、こちらからどうぞ。

http://www.reself-storia.com/