10年以上20,000時間を超えて現場で心の悩みに向き合ってきたコーチが贈るメルマガ

ありのままの自分を受け入れて、
望む未来へ1歩踏み出してみませんか?
あなたが、本来の力を発揮して、
より幸せになるためのエッセンスを
無料でお届けします。
こちらから、
今すぐ登録してくださいね。

なりたい自分が現実になるコツ

こんにちは。

一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

あなたは自分のことを、どんな自分だと思っていますか?

自分のことなのだから、本来どんな自分と思うかは自由なはずですよね。

とはいえ、過小評価してしまう自分もいることでしょう。

時には、「自分はすでにもっとも理想的な自分になっている」「今の自分はサイコー」と決めつけてしまいましょう。

もちろん、周りの人がそうではないと言うこともあるでしょう。

でも、このときは、

「あぁ、そういう見方もあるのだな」

「自分にはそういう一面もあるのだな」

「まだそんなふうに見られているのだな」

などと、参考にする程度にしておきましょう。

たしかに、適切に評価してくれたり、アドバイスをしてくれたりする人もいます。

その意見は素直に受け入れて、あなたの成長へとつなげていきましょう。

けれども、特に根拠もなく、その人の価値基準だけによる助言は、「ありがとうございます」と伝えて、受け流してもいいですよね。

自分の人生ですから、あなたがなりたい自分をイメージしてしまいましょう。

そして、それになりきって、振る舞っていきましょう。

自分を過小評価して何もせず落ち込んでいるのであれば、何かできることからはじめることをおすすめします。

もちろん、いくらなりきって振る舞ったからといってうまくいくことばかりではないでしょう。

しかし、その振る舞いは、あなたの実力となって返ってきます。

そして、いつの日か、あなたのイメージする自分になっていることに気づくことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です