10年以上20,000時間を超えて現場で心の悩みに向き合ってきたコーチが贈るメルマガ

ありのままの自分を受け入れて、
望む未来へ1歩踏み出してみませんか?
あなたが、本来の力を発揮して、
より幸せになるためのエッセンスを
無料でお届けします。
こちらから、
今すぐ登録してくださいね。

内気な自分も内気でない自分も

こんにちは。

一之瀬 翠(いちのせあきら)です。

もしあなたが自分の性格を内気だと思っていたら、以下のどちらですか?

「内気な自分」

「内気だった自分」

今、内気なのか、それとも、かつて内気だったから、今も内気だと思っているのか。

過去そうだったからといって、今もそうとは限りません。

実際、内気でない自分も、あなたの中にはいますよね。

思い切り自分を表現した場面もあることでしょう。

「この人の前では何でも言えた」という経験もあるでしょう。

もし自分が内気であるという思い込みを変えたいのであれば、まずはできる場面、できる人の前からでいいので、あなたがこころから望む自分を、いっぱい表現していきましょう。

実際に自分を思い切り表現できたという経験は、思い込みを壊すのに役立ちます。

もちろん、内気だってあなたの大切な個性です。

内気だからこそ、発揮できる可能性もあります。

大切なのは、イヤな自分も好きな自分も、すべて自分の大切な1つの要素なんだと認めてあげること。

そうすると、人生をラクに歩んでいくことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です