女心?と秋の空

こんにちは。

昨日の関東は台風の影響で

午後から天候が一変して暴風雨。

でも偏西風と相まって

比較的早めに過ぎ去って行きました。

夜中には満月が。

昨日は十五夜だったのですね。

「○○と秋の空」と先人は言っていましたが…

男性から見て女性が理解できないという時はありませんか?

もちろん、その逆もまたしかり。

男女では生物学的な差異はもちろんですが、

性質やエネルギーという観点からも異なります

それについては、あなたも何度か体験しており

うすうす気づいているのではないでしょうか?

男女それぞれの、そういった性質やエネルギーを

理解しているかしていないかは

良好な男女関係を保てるかどうかに

大きく影響を及ぼしています。

それは、単純に考えてみてもわかりますよね。

パートナーの性質やエネルギーを理解していれば、

どうしたら喜んでくれるのか

どうしたら元気になるのか

どうしてそんな考えをするのかetc.

パートナーに意識を向けてこちらは行動できますよね。

自分に気を向けられたパートナーも

嬉しさを感じるでしょう。

そして、さらに、男女関係がうまくいっている人は

実は、自分自身の内なる男女関係もうまくいっています

女性性と男性性は、女性であっても、男性であっても

両方その人の中に存在している

性質であり、エネルギーなのです。

自分自身の中でそのバランスを整えると

あなたはもっと魅力的になります。

あなたにとって魅力的な人を思い出してみてください。

その人の周りには、自然と人が集まってきていませんか?

人が集まるということは、

理想のパートナーと出会う機会も増えますよね。

もし理想の男女関係を引き寄せたいのならば、

こちらのプログラムがお役に立てるかもしれません。

http://reself-storia.com/lifedesign.html

ところで、

「○○と秋の空」の○○には

“女心”も“男心”も入るのです。

結局、人の心は常ならず

だからこそ、お互い成長、創造し合うのでしょうね。

そう考えると、おもしろい。

それでは、また次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です